2009年9月の記事一覧

ポートベロー・マーケット Portobello Market

ノッティングヒル(Notting Hill)にあるポートベロー・マーケット
(PortobelloMarket)にとある日曜日に行きました。

ノッティングヒルはジュリア・ロバーツとヒュー・グラントが出演している映画
「ノッティングヒルの恋人(Notting Hill)」で一躍有名になりましたね。

今回はラドブローク・グローブ(Ladbroke Grove)駅で降りて、
南北に伸びたポートベロー・ロードをマーケット沿いに南下し、
ノッティングヒルゲート(Notting Hill Gate)へ行くコースです。


マーケットの前半は日常生活で必要な野菜、果物、パンなどが売られています。

ポートベロー・マーケットの食品

「本当にここが映画で使われたノッティングヒルなの?」と若干疑ってしまいました。


いろいろな種類の屋台も出ています。

今回食べたのはパエリア(or パエリヤ)とチュロスです。
パエリアはスペインの有名な料理、チュロスはスペインの有名なお菓子ですね。


ポートベロー・マーケットのパエリア

大きな平たいパエリア鍋に、冷凍のシーフードミックスや鶏肉、米などが投入されます。

ポートベロー・マーケットのパエリア

出来立てということもありますが、下手なレストランよりよほどおいしいです!


チュロスは目の前で揚げていますので、出来立て熱々ほやほやです。

ポートベロー・マーケットのチュロス

チョコレートがかけられていて、甘いものが好きな女性には
たまらないのではないでしょうか。

タグ

2009年9月19日||トラックバック (0)

カテゴリー:マーケット

携帯会社 OrangeとT-Mobileが合併か

フランスの通信大手大手のフランステレコム(France Telecom)と
ドイツの通信会社大手のドイツテレコム(Deutsche Telekom)が
イギリス国内での携帯電話事業をコスト削減のために統合する計画を発表しました。

フランステレコムはOrange(オレンジ)、ドイツテレコムは
T-Mobile(ティーモバイル)をイギリス国内で展開しています。


イギリス国内における現時点での各キャリアのシェアは以下のとおりです。
O2 (27%), Vodafone (25%), Orange (22%), T-Mobile (15%)

この統合が承認されると、82億ポンド(94億ユーロ、135億ドル)の売上、2840万人のユーザ、
イギリス国内で首位の37%のシェアを持つ巨大な携帯会社が誕生します。

日本で考えると、NTTドコモが約50%のシェアを占め、残りをKDDI、ソフトバンク、
イーモバイルで分け合っている構図ですので、NTTドコモがいかに大きなシェアを
占めているかがわかります。

単純には比較できませんが、イギリス国内においても、この合併により日本と同様、
3大キャリアでシェアを分け合う構造となるのでしょうね。

タグ

2009年9月14日||トラックバック (0)

カテゴリー:最新情報・ニュース

イングランド サッカーワールドカップ出場決定!

イングランドがサッカーのワールドカップへの出場を決めました!

次のワールドカップは2010年に南アフリカで開催され、現在その予選が世界中で行われています。

イングランドは昨日9月10日にウェンブリー(Wembley)スタジアムでクロアチアを5対1で破り、
無事ワールドカップ進出を決めました。

イングランド ワールドカップ出場決定


クロアチアといえば、イングランドがEuro 2008の予選で敗北した因縁の相手です。
この敗戦の結果、イングランドは予選敗退となり、Euro 2008に出場できませんでした。

そのリベンジということで、普段以上に試合前から盛り上がっていたこの試合ですが、
ふたを開けてみると、ランパード(Lampard)、ジェラード(Gerrard)、
ルーニー(Rooney)といったイングランドの大黒柱が5点もゴールした圧勝の試合でした。

クロアチアチームは怪我人が多く、万全のメンバーを揃えることができなかったことも
一つの敗因のようです。

タグ

2009年9月11日||トラックバック (0)

カテゴリー:スポーツ

家探し ロンドン北部エリア編

以前ご紹介したように、ロンドンで家を探すのはいろいろな条件を満たすとなると
なかなか簡単ではありません。

ロンドンでの家探し
ロンドンでの家探しの条件


今回から日本人駐在員に人気のエリアについてご紹介します。
まずはロンドン北部エリアです。


● St. John's Wood (セント ジョンズ ウッド)
● Swiss Cottage (スイス コテージ)
● Finchley Road (フィンチェリー ロード)

ロンドン北部のゾーン2にあるこの地域は特に日本人駐在員に人気が高いです。
ロンドン中心部へもアクセスが容易で、治安も良いです。

St. John's Wood(セント ジョンズ ウッド)には日本人の医師がいる
日系医療機関の日本クラブ北診療所がありますので、病気になった場合も安心です。

また、周囲にはビートルズで有名なAbbey Road(アビーロード)や
The Regent's Park(リージェンツパーク)があります。

Finchley Road (フィンチェリー ロード)には、Waitrose(ウエイトローズ)、
Sainsbury's(セインズベリー)、TESCO(テスコ)、などのスーパーが揃っています。
週末は見知った顔と偶然スーパーで遭遇することもしばしばあるそうです。

タグ

2009年9月 9日||トラックバック (0)

カテゴリー:家探し