2011年5月の記事一覧

UEFAチャンピオンズリーグ決勝戦 2011年

サッカーの2011年のUEFAチャンピオンズリーグ決勝戦が5月29日に
イギリスのロンドンにあるウェンブリースタジアムで行われました。

マンチェスター・ユナイテッドとバルセロナの決勝戦はかなり接戦になると
思っていましたが、結果は3対1でバルセロナの勝利でした。

バルセロナ優勝 2011年UEFAチャンピオンズリーグ
写真はuefa.comより(http://jp.uefa.com/index.html)


開始直後はマンチェスター・ユナイテッドがゲームを支配していました。
残念ながら本当に開始直後だけで、後はバルセロナのパス回しと早めのプレスに
終始押されていました。

前半はルーニーのゴールもあり1対1の接戦でかなり面白かったのですが、
後半になるとマンUが得点する気配はほとんどありませんでした。

大きな縦パスや長めの鋭いパスで攻めあがるマンチェスター・ユナイテッドと
細かくパスを繋いでチャンスを見出すバルセロナ。

まったく反対のゲームスタイルはお国柄を反映しているのでしょう。
イングランド代表とスペイン代表の試合を見ているようでした。

タグ

2011年5月29日||トラックバック (0)

カテゴリー:スポーツ

ホワイトアスパラガスのおいしいゆで方、食べ方

ホワイトアスパラガス in ヨーロッパ」の続きです。


ホワイトアスパラガスのおいしいゆで方を調べてみました。

1. 皮を少し厚めに剥く
  特に根元は厚めに剥くべし。
  皮むき器があると便利。
  また、根元もカット。
  ここで剥いた皮とカットした根元は捨てないこと。

2. 鍋に水、塩、砂糖、バターを入れて沸騰させる。
  沸騰する前に1で取っておいた皮と根元を鍋に入れる。
  茹で汁にアスパラガスの香りをつける。
  実はホワイトアスパラ専用の茹で器もあります。(ニヤリ)

3. 約10分茹でる。
  太い茎の方に串を刺してみて、すんなり通れば出来上がり!

この茹で汁、実はすごくおいしいんです!
最初は知らずに捨てていましたが、スープにするとかなりイケテマス。

タグ

2011年5月20日|コメント (10)トラックバック (0)

カテゴリー:グルメ

ホワイトアスパラガス in ヨーロッパ

ヨーロッパで人気のある春を代表する野菜といえば。。。

ホワイトアスパラガス!

ホワイトアスパラが美味しいのは4月後半から6月前半にかけての期間ですが、
やはり5月がベストシーズンです。


ホワイトアスパラもグリーンアスパラも実は全く同じアスパラガスなのです。
違いは土を被せ遮光栽培したかどうかだけ。
日焼けしているかどうかの違いのようなものですね。

グリーンアスパラについては以前当ブログでもご紹介しました。
アスパラガスのシーズン到来


ロンドンではもっぱらグリーンアスパラが売られていて、
ホワイトアスパラは残念ながらあまり見かけません。

以前当ブログでご紹介した「ボロー・マーケット Borough Market」で
フランス産のホワイトアスパラが売られていました。

ヨーロッパではフランスとイタリアが2大産地と言われていますが、
ドイツやベルギーなど、ヨーロッパ域内のあちらこちらでこの時期は見かけます。

タグ

2011年5月10日||トラックバック (0)

カテゴリー:グルメ