2012年10月の記事一覧

世界遺産のストーンヘンジ

ストーンヘンジ(Stonehenge)はイギリスにある世界遺産の中でも最も有名な
世界遺産ではないでしょうか。

ストーンヘンジは約30キロ離れたエーヴベリーの遺跡群とあわせて
ストーンヘンジ、エーヴベリーと関連する遺跡群として
1986年にユネスコの世界遺産に登録されています。

ロンドンからは車で2時間ぐらいの位置にあるのでそれほど遠くはありません。

ロンドンに来た当事は車を持っていなかったので、HISのツアー観光の
「ストーンヘンジとバース終日観光」で行ってきました。

ツアーの行程は
- ロンドン三越の正面玄関前を朝8時頃出発
- ストーンヘンジ
- ソールズベリー大聖堂
- バース市内観光
- ローマ浴場博物館
- ロンドン三越前で解散
の順番です。

当事はまだソールズベリーもバースも行っていなかったので、
この観光ツアーの行程としてもよかったです。


ストーンヘンジは世界七不思議のひとつと言われていますが、
他に何があるのかと思って調べてみました。

Wikiによると、古典古代における世界の七不思議、中世の七不思議、
現代の世界の七不思議といったいろいろな七不思議があり、
ストーンヘンジは中世の七不思議の一つのようです。

他の中世の七不思議は、ローマのコロッセウム、アレクサンドリアのカタコンベ、
万里の長城、ピサの斜塔、南京の陶塔、イスタンブルの聖ソフィア大聖堂です。

んー、微妙ですね。汗


さて、実際のストーンヘンジ。

世界遺産のストーンヘンジ

遠めに見えるストーンヘンジ。
周囲には何もありません。

タグ

キンドル4で英語勉強

先日ご紹介したキンドル4。

Kindle4を購入!
キンドル4の使い勝手レビュー

私がキンドル4を一番利用しているのが英語の勉強のためです。

なんと有料で販売されている相当数の新聞や雑誌が無料で入手できるのです!
このビジネスモデルでどこで収益を上げているのか不思議です。

Kindle4を購入して以来、朝の通勤では前日の夜にダウンロードしておいた
Telegraph等の新聞を読み、夕方の通勤ではThe Economist等の雑誌を読んだりしています。

Kindle4で英語を読む


その無料で英語勉強のための新聞や雑誌の入手方法ですが、いたって簡単。
ソフトウェアの「Calibre」を使用するだけです。

"Calibre"のHP
http://calibre-ebook.com/

カリブレ、カリバー、キャリバーといろいろな呼び方があるようです。
(個人的にはキャリバーだと思っています。)

Calibreは本来は電子書籍管理ソフトです。
音楽で言えばiTunesのようなものだとイメージしてください。

使い方も難しくないので、英語版でも問題ありません。

Calibreで新聞や雑誌をダウンロードし、それを自動でAmazonのメールアドレスに転送します。
後はKindle4をWi-Fi接続した際に自動でダウンロードされます。

タグ

2012年10月14日||トラックバック (0)

カテゴリー:英語の勉強方法

キャサリン妃のトップレス写真が流出

ウィリアム王子と先日結婚したケイト・ミドルトンさん改めキャサリン妃。

ウィリアム王子とケイト・ミドルトンさん 結婚へ
ロイヤル・ウェディング!

そのキャサリン妃のトップレス写真が9月14日発売のフランスの雑誌
「クローサー(Closer)」に掲載されました。

キャサリン妃のヌード写真、トップレス写真、ボトムレス写真
(Photo: Eric Gaillard/REUTERS)


英王室はすぐにクローサー(Closer)をプライバシーの侵害で提訴しています。

写真を見てみたい人は
キャサリン妃 ヌード
キャサリン妃 トップレス
キャサリン妃 ボトムレス
などで検索するといろいろと写真がインターネット上にアップされています。


その後、フランスのパリ郊外ナンテールの裁判所が9月18日に英王子夫妻の申し立てを認め、
写真の再利用を禁止する緊急命令を出しました。

この命令により、クローサーは写真の公開、第三者への販売・譲渡も禁じられ、
問題となったトップレス写真全て24時間以内に夫妻に引き渡すよう命じられました。

もし引き渡しが遅れれば、1日当たり1万ユーロ支払わないとだめだそうです。

また、写真を掲載したことに対しては、2千ユーロの損害賠償を命じられました。


でもこの金額って安すぎません?

キャサリン妃のトップレス写真が掲載されているというだけで
この号のクローサーの売上はかなり伸びていると思います。

問題になっても掲載した方が儲かると経営者は判断したのではないでしょうか。

ロンドンでもクローザーが販売されていますが、キャサリン妃のトップレス写真が
掲載された号はあっという間に売り切れたとニュースになっていました。

多分イーベイ(eBay)などのオークションで高値で売買されているのでしょうね。

タグ

2012年10月 7日||トラックバック (0)

カテゴリー:最新情報・ニュース

ゴルフ ライダーカップ2012

2012年のライダーカップ(Ryder Cup)が米イリノイ州メダイナにある
メダイナ・カントリークラブで開催されました。

ライダーカップは、ゴルフのヨーロッパツアーとアメリカツアーの代表選手による対抗戦で、
2年に1回、ヨーロッパとアメリカの交互に開催される団体戦の大会です。

ライダーカップでは賞金も出ないのですが、出場メンバーに選ばれることは
とても名誉なことだそうです。

欧州あるいは米国を代表して戦うのですから、燃えないはずはないでしょう!。


前回2010年のライダーカップはウェールズ(Wales)のケルティックマナー
(or セルティックマナー)リゾートゴルフクラブ(Celtic Manor Resort Golf Club)の
トゥエンティテンコース(The Twenty Ten Course)で開催され、
14.5-13.5の僅差で欧州が優勝しています。

今回はいったいどうなるのでしょうか。。。


初日と2日目はそれぞれ2対2のチーム戦で、午前中はフォアボール、
午後はフォアサムで4組が対戦します。

※ゴルフルール

フォアボールとは、2対2で各自がティーショットからホールアウトまでプレーし、
それぞれのチームのいいスコアを採用するマッチプレー方式

フォアサムとは、ティーショットは4人全員で打ち、それ以後はティーショットの
ベストボールを交互に打って競うマッチプレー方式


最終日の3日目は、1対1の個人戦マッチプレー方式で争われるシングルスマッチです。

各試合の勝ちチームに勝ち点1、負けチームに0、引き分けに0.5が加算され、
3日間の累計ポイント数で優勝が決まります。

タグ

2012年10月 1日||トラックバック (0)

カテゴリー:スポーツ