2014年1月の記事一覧

ロンドンのバーゲン・セール

ロンドンでは年に2回のバーゲン・セールの時期があります。

夏のサマーセールは6月中旬頃から7月中旬頃まで、
冬のウィンターセールはクリスマスの後、ボクシングデーの12月26日から1月中旬頃までです。

実際にはこの期間の前から、特に冬はクリスマスセールが始まっているお店もありますし、
もっと長い間セールを行っているお店もありますが、本格的なバーゲンセールは
ほとんどのお店でこの時期内に行われます。


セールといっても日本のバーゲンとは比較にならないほど大幅に値引きされ、
日本だとまずセールにならないようなブランドも対象になります。

しかも、後半になるにつれて値段はどんどん安くなっていき、最終的には
70%引きなど、信じられないほどのディスカウントとなります。
ホント驚きの安さです!

ポール・スミス(Paul Smith)のセール
ポール・スミス(Paul Smith)のセール


ただし、人気のアイテムやサイズは早めになくなってしまうので、
買う時期の見極めがなかなか難しいところです。

個人的には多少値段が高かろうと、セール初日を狙うべし!です。
高いといってももちろん普段よりは安いですし。

クリスマス明けのバーゲン初日はお店のオープン前から多くの人が
開店を待って行列を作っています。

ハロッズ(Harrods)のウィンターセール初日
イギリス最大の高級百貨店、ハロッズ(Harrods)のウィンターセール初日。
ハロッズ前で開店を待つ人々。

タグ

アクセスランキング 2013年

新年明けましておめでとうございます。
今年もよろしくお願いします。


毎年恒例の(?)当ブログ「ロンドン駐在員 イギリスを行く」のアクセスランキング。

前回の2012年で1位だった記事は「ビスタービレッジ アウトレットモール」でした。
アクセスランキング 2012年」の記事
今年はいったいどのようなランキングとなったのでしょうか。

まず10位から4位までです。 ()内は前年度順位です。


● 10位 シンプソンズのローストビーフ (10位)

イギリス料理といえばフィッシュアンドチップスやローストビーフが代表的な料理であり、
やはり老舗レストランのシンプソンズのローストビーフが上位に食い込んできました。


● 9位 ヌラーゲ(Nuraghe) イタリアン (-)

友人のオススメ、ロンドン北部のイタリアンレストラン。
ボッタルガ(カラスミ)パスタとウニパスタは外せません。


● 8位 WAGAMAMA(ワガママ) 和食レストラン (-)

なぜか一時期かなりのアクセスがあった当記事。
WAGAMAMA(ワガママ)が日本のテレビ番組に取り上げられたのでしょうか。


● 7位 昇龍のとんこつラーメン (-)

ロンドンは空前のラーメンブームのようです。
一点張×龍旗信から始まり、昇龍、ボーンダディ(Bone Daddies)、
とんこつ(Tonkotsu)、こころ2号店と続々とラーメン屋がオープンしています。

今春には、讃岐うどん店チェーンの「丸亀製麺」がロンドンに進出するそうなので
次はうどんブームがくるかもしれませんね!


● 6位 XファクターUSA 2012年の優勝者は (-)

なぜかUKではなくUSA版のXファクター、しかも2012年。
なぜ。。。


● 5位 ハリーポッター博物館に入場! (-)

ハリポタファンにとっては本場イギリスのハリーポッター博物館は必見なのでしょう。
私も行った時にはいろいろ買いました。
そういえばまだこの話は完結していませんでした。汗


● 4位 鮨清(すし清) (3位)

おいしいお寿司を食べたくなったら行く鮨清(すし清)。
最近はイギリス生活に慣れたためか、以前ほどお寿司を食べたくなることがありません。
慣れって怖い。。。

タグ

2014年1月 3日||トラックバック (0)

カテゴリー:最新情報・ニュース