英語をどのように身に付けるか その1

英語をどのように身に付けるか その1

ロンドンに駐在員として来る前、私の英語スキルは一般的なレベルでした。

ロンドンに来た当初はミーティングに参加しても英語がイマイチ理解できず、
参加メンバーが笑っていても何が面白かったのかわからず、孤独感もありました。

そんな私ですが、コツコツと勉強を続けた成果か、仕事をする上では
今ではあまり英語が苦にならなくなりました。

ただし、仕事以外で英語を母国語とするイギリス人同士がフランクに
会話している内容は今でもわからないことがあります。
これがわかるようになるにはまだしばらく時間がかかりそうです。


あまり参考にはならないかもしれませんが、私がどのように英語の勉強を
続けているのかご紹介します。


まず、朝の通勤時間でTubeの駅で配布されている無料朝刊誌の
METRO http://www.metro.co.uk/home/
CITY A.M. http://www.cityam.com/
を読みます。

かなりの割合の人がMETROを読んでいますが、無料ですので
それほどクオリティは高くはありません。

会社では日本語を使うことが意外にも多いですが、なるべく英語を使う機会を作っています。

仕事に余裕がある場合は、世間話等でコミュニケーションを図るのもいいですし、
ランチを一緒に食べることもお互いを知る上でもいい機会です。


帰宅中にはこれまた駅で無料配布されている無料夕刊紙Evening Standardを読みます。
http://www.thisislondon.co.uk/standard/

オフィスを出るのが遅い場合はすでに無い場合がありますが、この場合は
iPodなどのオーディオプレイヤーに入れてある英語のヒアリングをしています。

最近はUKチャートの洋楽なども聴いていますが、英語の歌詞を聴き取るのは
相当難しく、純粋に音楽を楽しんでいます。


では帰宅後に何をしているかというと。。。
次回ご紹介します。

タグ

トラックバック(0)

このエントリーのトラックバックURL:
http://happiest.xsrv.jp/MT425/mt-tb.cgi/64

コメント (4)

ふむふむ。なるほど、なるほど!続きはよ書いてねセンセー

投稿者:ゆりりんこ。 |2010年11月16日 11:15

ゆりりんこさん、こんにちわ。
続きは「なんじゃそれ!?」と思われるかも。(汗)
期待せずにお待ちくださいませ。

投稿者:londoner Author Profile Page|2010年11月17日 07:25

はじめまして。
 来週になるか、7月23日から29日まで「ジャパンフェスティバル」という団体の方々にお世話になりながらロンドンのロイヤルナショナルホテルというところに泊まりイベントのお手伝いをさせていただく中学生です。
 親子でロンドンに行く機会をいただき、とても光栄で、でも不安になりながらすごしている毎日です。
 7月27日に一日だけ自由な日があり、星に興味のある私は是非グリニッジ天文台に行ってみたいと思い、検索していたところです。
 行き方や時間、金額などが全くわからず、質問させてください。泊まっているホテルからどうやったら、何時間くらい、いくらい位準備していけば天文台までいけますか?一日では難しい旅でしょうか?教えてください。よろしく御願いします。

投稿者:高田 |2012年7月15日 23:07

高田さん、はじめまして。

中学生でロンドンにイベントのお手伝いに来るなんてすごいですね!
私が最初に海外に行ったのは大学生の頃でした。
もっと早く海外を経験してみたかったです。

それはさておき、ご質問いただいた件です。

ウェブでロイヤル ナショナル ホテルを検索してみましたが、
最寄り駅はラッセルスクエア(Russell Square)でしょうか。

だとすると、Transport for LondonのHPで検索してみてください。
http://www.tfl.gov.uk/home.aspx
右上に出発駅(from)と目的駅(to)を入力して検索できます。
他に行きたい場所がある際には検索できるのでロンドンで歩き回る際には便利ですよ。

私が検索したところ、
ピカデリーライン(Piccadilly Line)でラッセルスクエア(Russell Square)から
ホルボーン(Holborn)まで行き、
セントラルライン(Central Line)に乗り換えてバンク(Bank)まで行き、
DLRに乗り換えてカティー・サーク(Cutty Sark)で下車します。
通常であれば1時間もかからないです。


私の持っている観光本によると、天文台は入場料無料、
営業時間は10時から17時となっています。

私の当サイトでも紹介していますのでよかったらどうぞ。

グリニッジへの行き方
http://london.fortunater.com/sightseeingspot/post-3.html
グリニッジ旧天文台
http://london.fortunater.com/sightseeingspot/post-8.html
グリニッジ・パーク
http://london.fortunater.com/sightseeingspot/post-11.html

ただし、オリンピック期間中はいろいろ通常と異なることが多いので
できれば関係者の方に聞いてみてください。

今年の夏は寒い日も多いので、服装にも注意してください。
それではロンドンを楽しんでくださいね♪

投稿者:londoner Author Profile Page|2012年7月16日 04:44

コメントを投稿する