つぶやき英会話学習法

つぶやき英会話学習法

以前に私の英語の勉強方法について、
英語をどのように身に付けるか その1
英語をどのように身に付けるか その2
をご紹介しました。

今日は日経Bizアカデミーで紹介されていた「つぶやき英会話学習法」という
英語の勉強方法についてご紹介します。

ここでは『つぶやき英会話学習法 ―私はこれで英語の達人になった!―』という
書籍のエッセンスがピックアップされていました。

著者の浅見隆氏は、レブロンやジョンソン・エンド・ジョンソンなど、
外資系企業トップを長年務めた方です。

詳細は本を読んでいただくとして、浅見氏が実践してきた英語学習法のポイントは次の3点です。

1. 最寄り駅からの帰宅途中の5分間をつぶやき英会話(一人英会話)にあてる
   → 話す能力をupさせる!

2. 電車の中で15分間、携帯プレーヤーを持って聞く
   → 聞く能力をupさせる!

3. 英文レター・英文メールから良い表現を盗む(借りる)
   → 読む、書く、そして話す能力をupさせる!


実はこの3点、まさに私も実施している英語の勉強方法と同じであり、
驚くと共に我流ながら正しく勉強できていたんだと安心しました。
私も本を書けたかも?なーんて。


私のケースをもう少し詳しくをご紹介します。

1. 最寄り駅からの帰宅途中の5分間をつぶやき英会話(一人英会話)にあてる

   お題は主に今日の出来事で、誰かに説明するつもりで一人英会話を行います。
   時間は5分に限らず、折を見て実施しています。

   浅見氏は最も基本となることとして、以下の3点を挙げています。
   (1) 各分野の議題に対して、5W1Hの発想で語ってゆくこと
   (2) 文法は、多少違っていても問題なし
   (3) 常に「これを英語では何と言うのだろうか?」と考える
 
   実は仕事で使う英語はある程度決まっているので、それほど難しくはありません。

   むしろ、仕事以外の話題が難しく、思想や人生観といった曖昧なものを
   説明することが難しいです。

   例えば「日本の仏教について教えて」と日本人以外の人に聞かれた時
   皆さんだったらどのように説明しますか。

   あと、英単語を増やす上でも、幅広い話題について考えてみることが大事です。


2. 電車の中で15分間、携帯プレーヤーを持って聞く

   英語をどのように身に付けるか その1
   英語をどのように身に付けるか その2
   でもご紹介したとおり、私はなるべく英語に触れる機会を意図的に作っています。

   リスニングに関しては、BCCやCNNのポッドキャスト(Podcast)をダウンロードし、
   ウォークマンやiPod/iPhone/iPadといったデジタルオーディオプレーヤーに
   入れて持ち歩き、通勤途中に聞いています。


3. 英文レター・英文メールから良い表現を盗む(借りる)

   私は同僚の英文メールから使えそうな表現を拾っています。

   以前、"Thank you for your prompt reply."
   とメールで返信した時、イギリス人に"prompt"という表現について感心されましたね。


確かにこの「つぶやき英会話学習法」は無理なく続けることができると思うので、
皆さんも良かったら実践してみてください。

タグ

2013年8月 8日||トラックバック (0)

カテゴリー:英語の勉強方法

トラックバック(0)

このエントリーのトラックバックURL:
http://happiest.xsrv.jp/MT425/mt-tb.cgi/138