昇龍のとんこつラーメン

昇龍のとんこつラーメン

先日の「アクセスランキング 2012年」でもちらりとご紹介したとおり、
最近はロンドンに新しいラーメン屋が続々とオープンしています。

昇龍(Shoryu Ramen)はロンドンのど真ん中、ピカデリーサーカスにある
百貨店の三越やジャパンセンター近くにニューオープンしたラーメン屋です。

昇龍のHP
http://www.shoryuramen.com/

博多出身のシェフが作るとんこつラーメンが売りだそうです。


ピカデリーサーカスはこんなところ。
ピカデリーサーカスとエロスの像


開店当初は昇竜のあまりいい噂を聞かなかったのでまったく行く気がなかったのですが、
最近は麺も変わっておいしくなったという話を知人から聞き、ようやく行ってきました。


昇龍を訪れたのは平日の夕方6時頃。
まだ時間帯が早いためか、それほど店内は混雑していません。

昇龍の店内


とりあえず待っている間につまもうと頼んだ餃子。

昇龍の餃子

皮はパリッと中身はジューシー。
日本の餃子そのもので、これは美味しいです。


先にごはんものの昇龍元気めしがきました。

昇龍の元気めし

ご飯の上にあるのはチャーシュー、明太子、温泉玉子、しば漬け、海苔。

これはおいしいでしょう!とラーメンを待ちきれずに食べ始めたのですが、
下のご飯がなんと玄米。
当然のことながらぼそぼそでおいしくありません。

きちんとメニューを確認せずに響きがおいしそうであれば頼んでしまうのが
私の悪い癖なのですが、ちゃんと確認して素直に白いご飯にしておけばよかったです。

日本食=健康にいいというイメージがある外国人には受けるのかもしれませんが。。。

私が注文したのは高菜とんこつラーメン。

昇龍の高菜とんこつラーメン

とんこつスープは高菜のピリリとした辛さが加わってなかなかのおいしさ。

麺はこのとおりストレートな麺に変わっています。

昇龍の麺

開店当初は縮れ麺だったそうですが、とんこつラーメンのストレートな麺を期待していた
お客さんには不評だったのでしょう。

ただ、やっぱり麺は食感も味も日本の麺とはかなり異なっています。
日本人の期待する麺ではありませんが、これが外国人好みの麺なのかもしれません。


同行者が注文したのは昇竜のお店の名前そのものの昇龍とんこつラーメン。

昇龍の昇龍とんこつラーメン

少し味見をさせてもらいましたが、麺は私の高菜ラーメンと同じでもう一つでした。

ただ、それほどこってりしていないスープはまろやかな感じです。
かなり美味しく、飲んだ後にはぴったりかも。


オープンした後も麺や味を少しずつ変えているようなので、
ロンドン一のおいしいラーメン屋を目指して欲しいですね。

昇龍だけでなく、一点張×龍旗信、Bone Daddies、とんこつ(Tonkotsu)も一緒に、
ドイツのデュッセルドルフにある匠やなにわに負けないようなおいしいラーメンを
ロンドンで食べることができるようになる日を願っています!


昇龍(Shoryu Ramen) のお店情報
住所:9 Regent Street, London SW1Y 4LR
営業時間:Mon-Sat : 11:00-15:30 / 17:00-23:00 (22:00 Sun&Bank Holidays)

タグ

2013年1月28日||トラックバック (0)

カテゴリー:グルメ

トラックバック(0)

このエントリーのトラックバックURL:
http://happiest.xsrv.jp/MT425/mt-tb.cgi/125